玉砕

まだ、一瞬でも欠けた太陽が見えただけマシか?
5分半の夜を体験したので、香港へ移動します・・・

nisshoku.jpg
posted by Jinjin at 2009年07月22日_11:27 | Comment(31) | 小ネタ
おつかれ。
Posted by ら at 2009年07月22日 11:40
おつかれさま湘南もその程度でしたよ。
Posted by やはぎ at 2009年07月22日 11:42
しばらく音なしだと思っていたら、
また海外ですか…(笑)。
お気をつけて!!
Posted by MCY@与野 at 2009年07月22日 12:41
某所の映像が特番で流れいたですが。。。
某氏のガックシ度が頭に浮かびますたw
Posted by はっし at 2009年07月22日 17:19
残念でした。
でも、5分半の曇の夜だけでも裏山でっせ。つかの間の黄昏の訪れ映像が出来上がったら見せてちょ。
Posted by ichi at 2009年07月22日 19:03
長野は60〜70%位の日食が、偶然見られました。
Posted by SUGI at 2009年07月22日 22:32
ありがとです>ALL

私は18年前に一度見ているので、光の様子から
当時の記憶を再現してバーチャル体験(笑)して
おりました。

そういうことが出来る反面、今、雲の上で
どんだけ美しい光景が展開されているか
わかるだけに悔しい思いも大きかったかも
ですね。

ま、ほぼタダで皆既帯へ行けてるわけで文句は
言えないか(笑)
Posted by じんじんさん@香港 at 2009年07月23日 10:51
雨で撮るものも無かったので皆既突入/脱出の前後数分を微速度撮影(毎秒1コマ)してみました。
(携帯でも見られます。きっと)

第二接食(皆既突入)
http://jinjin.name/arc/movie/090722_shanghai/dai2.3gp

第三接食(皆既脱出)
http://jinjin.name/arc/movie/090722_shanghai/dai3.3gp
Posted by じんじんさん@香港 at 2009年07月23日 11:55
残念だったね〜
次回2010年は難しそうなので2012年ケアンズでリベンジしましょ〜
美味しい中華もリベンジですね。
Posted by SEA at 2009年07月23日 20:20
2010年は、南クック諸島かイースター島に行けば観られるかもよ〜

クック諸島は乾期で遊ぶところがあまり多くなく、イースター島は雨期だけどモアイ見物ができるけど遠い。

どっちがいい?
Posted by だびる at 2009年07月23日 20:53
ケアンズは、うちも行くことを検討中…
Posted by だびる at 2009年07月23日 20:54
>SEA
香港に来てHK$24のワンタンメンとか
HK$18の粥とか食って過ごしてますが
上海のあの店よりうまいぞ(笑)

>だび
ケアンズも場所的には良いね。
時差も少ないからラクだし。
Posted by じんじんさん@香港 at 2009年07月23日 23:45
みんなで行こうよ
航空券取れればだけど
Posted by だびる at 2009年07月24日 08:48
ケアンズ日食は日の出直後からかけ始める
天候は時期的に乾期なので問題ないと思われるが、温暖化で気候変化しているかもね〜
雨降ったりして

まぁ、グレートバリアリーフで遊べるおまけ付きだから行っても敢行は十分できそうだね
Posted by だびる at 2009年07月24日 08:50
敢行 × → 観光 ○

相変わらず、ATOKはこういうところが馬鹿だな
Posted by だびる at 2009年07月24日 08:51
大陸のデベソも見てみたい気がする。>おーすとらり屋

書き込みボタンを押す前に一度読み返す
というスキルを習得したまへ(笑)
ATOKに文句言う前に(倒置法)
Posted by じんじんさん@香港 at 2009年07月24日 09:48
面倒だから、「確認する」ボタンではなく「書き込む」ボタンを押すんだよなぁ
「書き込む」ボタンなくても、スルーで投稿しちゃうだろうけど
感じ間違って投稿しても死なないし
Posted by だびる at 2009年07月24日 14:10
また間違っている まぁ、いいや
Posted by だびる at 2009年07月24日 14:11
私は基本的には「確認する」ボタン押す前に読み返す。
で、「確認する」ボタン押した後に改行を見て、
ま、いっかって思ったら「書き込む」ボタン押すです。
それでも慌ててコメントしたり携帯からだったりすると
ヌカヌカする事あるけどね(笑)
ま、人間だからね〜
Posted by MIMI at 2009年07月24日 15:48
イースター島で皆既日食になる日時をご指導頂けないでしょうか?>有識者各位

私は行かないですが、相方が「モアイに会いたい」とい強く言っている人なので。

よろしくお願いします。
Posted by らんちょん at 2009年07月24日 22:23
イースター島日食は2010年7月11日だったかな。
Posted by じんじんさん@香港 at 2009年07月24日 22:53
@イースター島

有り難うございました。
当の本人は独りでも出掛ける勇気を備えつつありますw
Posted by らんちょん at 2009年07月24日 23:38
イースター島皆既日食 詳細データ

緯度:-27.530 経度:-108.737 標高: 0.0 標準時:-7

2010/07/11 11:42:40 食の始め
2010/07/11 13:10:08 中心食の始め
2010/07/11 13:12:32 食の最大 食分 1.024
2010/07/11 13:14:55 中心食の終り
2010/07/11 14:35:23 食の終り

Refer to:
http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/eclipsex_s.html

or

http://eclipse.gsfc.nasa.gov/SEplot/SEplot2001/SE2010Jul11T.GIF

http://eclipse.gsfc.nasa.gov/SEgoogle/SEgoogle2001/SE2010Jul11Tgoogle.html
Posted by だびる at 2009年07月25日 06:31
アドバイス有り難うございます>だびるさん
たまに御社の端末、利用しております(?)

イースター島、GEにビンゴですね。
GE・・・電機屋。

一度お世話になったタヒチは、帯からわずかに離れているようで。

いずれにしても、私は行かないだろうなぁ。
遠すぎて、そんなに休暇は取れないだす。
Posted by ら at 2009年07月25日 08:45
タヒチは観測船が出る予定だそうです
Posted by だびる at 2009年07月25日 11:28
今回の皆既日食は天候恵まれず、各地で満足な観測ができなかったけど、うちでは、共に生きていれば1サロス後の2027年8月2日にルクソールに観光をかねて行くことがほぼ賛同を得ています。
世界遺産好きの妻がいるから…なんだけど。砂漠で雨って事はないだろうなぁ、と考えているけど。

なんとも気の長い話だ…。
Posted by だびる at 2009年08月03日 13:11
気の長い話。
私も1サロス前にそう思った(笑)

あの時は確かに人生における1サロスをナメてかかってましたな・・・。
明日が来るのと同じレベルで、「18年後が来る」と無意識のうちに思っていた。
「実は18年後が来なかったりすることもある」ということは
「同様に明日も来なかったりすることもある」
ということでもあるのにね。

私はたぶん、もうサロスNo.136を追うことはしないと思います・・・
Posted by じんじんさん@Duesseldorf at 2009年08月04日 08:06
まぁ、そうだよね。明日が来ないかもしれないって事はいろんな人が歌にも歌っているぐらい。

で、別のサロスファミリーは追わないの?
Posted by だびる at 2009年08月04日 13:26
サロスってなんだよー、初耳だよー

それはさておき、ウチの相方もピラミッドは見てみたいと言っていたので、
そのサロスだかワロスの時期に合わせて行っちゃったりして。
現地で、だびるさんと挨拶したりして(笑)。

でもピラミッドのあるカイロとルクソールって、全然離れていますね。
私はカイロで遊んでいそう。
だって、ルクソールってテロで有名でしょう?
同じルクソールなら、ラスベガスの方が良いかも。

勢いで調べてみましたが、2030年の6月や2035年の9月なら日本でも見られるんでしょう?
日食目当てで生きてみようかしらん。
Posted by ら at 2009年08月04日 20:28
サロスはWikiで調べると概略はわかるかも。

それはそうと、2030年6月は金環食ですよ〜。皆既日食は、2035年まで国内では観測できません。

2012年に東京で金環食が観られるので、海外に行けないならまず2012年5月に金環食を観ましょう。必ず遮光板使ってください。金環食はまぶしいです。

2012年の金環食はサロスNo.128-58です。
2030年の金環食はサロスNo.128-59です。

この2つは約18年離れていて、この周期が1サロスです。珍しくこの金環食はサロス番号が同じで日本に金環食帯が来ています。
基本的に、1サロスごとに地球の1/3周分ずれるので滅多に同じ番号が日本に来ることはないのでかなり珍しいかも。

同じサロス番号は、隣り合っている(18年間隔だ)と食を起こす帯の形や食の時間が似通っています。
ものすごく簡単に言うと月・地球の公転周期の公倍数みたいな物なので、18年の周期で隣り合う同じサロス番号は、ほぼ同じパラメータで観測されるようになります。
ただ、長周期で見るとどんどんパラメータがずれていき、最後にそのサロス番号の食は消滅します。

って、感じかしら……。
Posted by だびる at 2009年08月04日 21:41
> サロスはWikiで調べると概略はわかるかも。

いや、既にじんじんさんのブログがサロスwikiになっているかも(笑)。

管理者が帰国したら、サロスを肴にアルコールでもいかがでしょうか?
無理にとは言いませんが。

p.s.サロスで飲めるか−?
Posted by ら at 2009年08月04日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: