ご利用は計画的に

「ご利用されている時点で計画的でない」
というのは金融業界にお勤めのAさんの言葉ですが、今日のエントリーとは全く関係ありませ
ん。

さて、昨日、珍しく部長が声かけてきたので何かと思ったら、有給休暇を計画的に取れと。改めてチェックしてみたら危機的状況でした。残日数が今まで経験のない「余り方」で・・・(笑)

過去、有給休暇なんて何も意識しなくても足りなくなるくらい使っていてお正月越えたところで残り1.5日みたいな年もありました。それが2〜3年前から徐々に黒字になってきて、ついに「このまま放置すると捨てることになる」日数まで貯金が増えてしまったのです。

具体的には今日時点で33日残っています。翌年に持ち越せるのは20日なので、年の切り替えとなる来年4/20までに13日使わなければ捨てるハメになります。出勤日数を数えてみるとおよそ110日つまり22週分なので、普通なら「まあ使えないでもない程度」のはずなのですが私の場合はちょっと事情が異なります。

4/20までの110日のうち、おそらく60日程度が海外出張になり、出張期間中は現場で寝てても有給休暇にはならないのです。つまり、事務所に出るであろう約50日=10週のうちに13日の有給休暇を消化する計画を練らないとなりません。簡単に言えば「週休3日」にしないと無理という数字です。

昔は、有給休暇を毎年の様に捨てている同僚を半分バカにしていたような所もあるのですが(笑)まさかこんな虚弱体質で風が吹いたら遅刻して雨が降ったらお休みの自分が有給休暇を余らせる様な事態に陥るとは…不覚でした。

私もやっとマジメなサラリーマンになってきたんだなぁとか一瞬思ったのですが、単に出張が多すぎて有給休暇を取得する機会そのものを構造的に奪われていただけ、でした。今年は140日が海外出張で、出張日数としては成田時代の方がはるかに多いのですが国内の場合はとっとと家に帰るとかができるので、意外と有給休暇が取れるのです。しかし海外は出張期間内は完全にNGなので、こういう事態になってしまった、というわけです。

今後、いつまでこの状態が続くのかわかりませんが、ホント、計画的に取らないと絶対余らせてしまいますね・・・

とりあえず今年の仕事納めを12/22に設定しよか(笑)
なんか2010年が終わった気分になってきた・・・
posted by Jinjin at 2010年11月12日_09:27 | Comment(6) | 小ネタ
海外出張中に体調不良で一日中寝ていた」なんて事できるの?
出張中は毎日何らかのスケジュールが組まれているイメージなんで(笑)

かく言う私も昨年度から繰り越した有給を消化仕切れていない状況なので
@今月と来月の祝日の谷間を埋める
A年末〜年始にまとめて取得する
予定を提出しました。
年明けは、北海道スキーするのですが一緒にどうですか?(笑)
Posted by やすけ at 2010年11月12日 10:59
売ってくれ(笑)
とりあえず \1,000/日
Posted by ら at 2010年11月12日 16:29
>や
そうね〜まずは飛び石連休つなぐのと正月休みの延長かなぁ。
北海道スキーは魅力的だな、親のとこ行く日とか調整して考えてみよかなー

>ら
時給125円かい(笑)
まあ売れるならその値段でも売りたいな。
Posted by じん@うち at 2010年11月13日 01:54
うちの会社では年次有給休暇を日立用語で「年休」と呼ぶのですが、毎年加算になる年休以外に積立年休(ボランティア休暇)ってのがあって、一時は合計で88日持っていたことがありました。
会社ではお盆休みとか、飛び石連休を埋める年休促進日とかがあってデフォルトでも8日ほど消化できるのですが、やはり意識して使わないと毎年5日ほど捨てるはめになります。
そんなもんだから、9月12月3月の「顧客納入」をクリアしたSEたちは2週間ぐらいまとめて年休を取ったりするわけで、「留守番役」のマネージャーは大変です。
そういうマネージャーたちは、ほとぼりが冷めてから、みんなが休んだあとにひょっこり休んでいるようです。
正月明けとか連休明けに休むのが割と楽だったりします。

以前つとめていた花王って会社は、有給が余ると買い取ってくれていました。
なので、年度末になるとフトコロが豊かになって、銀座に繰り出したりしていました。
しっかり貯金でもすれば良さそうなものなのですが、「あぶく銭」感覚だったのでほとんどの人がパッと使ってしまっていたようです。
今じゃとてもできないです。

もちろん、生活苦しいから年休を余らせるっていう選択肢もあったわけで、4月に引っ越しがあるから有給を売ろうなんて人もいましたね。




Posted by ざがあと at 2010年11月14日 12:10
>ざがあとさん
ウチの会社では「年次」「有給」と略する人が多いかな。たまに「年休」というのもあるかな。
言われて思い出したのですが、弊社も「積立」が有りました。(笑)
年に5日ずつ支給されて、何日持てるんだったかなぁ30日くらいだったような・・・こちらも使いまくってたので何日までためられるのか認識してません(笑)
積立を疾病で使う場合は3日以上まとめてじゃないと使えないので、使いづらいんですよねぇ。最近は介護でも使って良いことになってたよーな気も・・・あとで確認しとこう。
Posted by じんじんさん@おうち at 2010年11月14日 14:04
>や
一点書き忘れ…

海外出張中は、やはりたおれてらんないですよ。仮に倒れてても年次休暇にはできない、と言う意味です。
今までの出張だと内緒で半日(3時間)ぶっ倒れてたことは2回ほどあったけど、その程度かな。
1日休んじゃうと挽回するには休日つぶさないとならんからね〜
Posted by じん@西武新宿ライン at 2010年11月15日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: