Duesseldorfってどんなとこ

という題名の割に、香港にきて3日目です(笑)
センパイのBLOGにコメントしたら、Duesseldorfどんなとこ?というレスがあったので<ちょっと書いてみます。本当ならトラックバック(死語になりつつある?)するといいのかもしんないですが・・・

まず位置的なこととか一般的な内容については、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95あたりをご参照頂きたく。
簡単に言うとドイツの真ん中西寄りにあり、結構大きな都市で日本人が意外と多い、というのが簡単なプロフィールでしょうか。

夏に2週間×2回+今回12月に5日、仕事でハマりながら滞在した(つまり滞在長い割に観光してない)私のDuesseldorfの印象、目についたものについて書いてみます。

・周辺地域
Duesseldorfの位置は、アウトバーンに乗り西に30分ほど(日本的スピードで)走ればオランダに突入。オランダのアムステルダムまで4時間くらい、ベルギーのブリュッセルまで3時間くらいとそんな感じの位置で両国との国境が近いです。去年、周辺ドライブした時に、ドイツ・オランダ・ベルギーの3つの国の国境がクロスする「三国峠」にも行きました。
shouben_kozo.jpg 三国峠2.jpg
ブリュッセルの小便小僧。三国峠@欧州。

・アウトバーン
速度無制限で有名ですが、半分くらいは120km/hとか80km/h制限だったりします。80km/h区間で飛ばしてる車はいませんが120km/h区間だと既に一番左の車線は無法地帯と化しています。不用意に追い越ししようとすれば「後ろから」ぶつかられます。Duesseldorf周辺では朝の市内に向かう側で行われる通勤バトルが見ものでした。追い越されるとドンという風圧でこっちの車が揺れる様なスピード(概ね220越えくらい)で3車線フルに使っておいかけっこしてたりします。空車のタクシーもバトルに参加してたり・・・日本ではリッターバイクでもあそこまでハデには走らないだろーというくらい楽しそうにやってます。が、当然「何か」おきれば「どうにか」なっちゃうスピードです。去年一カ月滞在している間に「昨日まで無かった新しいガードレールの切れ目」を2箇所見ました。そこから森に消えていった車がどうなっているかは知りませんが・・・
200km.jpg dus5252-2.jpg

・Altbier
Duesseldorfのビールといえば、アルトびーあ。褐色の苦みの効いたビールです。どういうビールかとかウンチクは他のサイトをぐぐって頂くということで省略しますが、私のDuesseldorfライフは、旧市街Berger StrasseにあるUerigeでAltを立ち飲みすること抜きには語れないです(笑)夜も更けてくると酔っぱらい度も高くなりあちこちでグラスが落ちて割れる音が・・・毎晩何個割れるんだろう。Uerigeの前の石畳はガラスだらけなので要注意です。
今回はクリスマスマーケットが出ている時期だからか店内でバンド演奏があり、珍しく中で飲みました。知らないオジサンに2杯もおごってもらいました。アリガト、コニチワ、サヨナラくらいの日本語知ってる人は多いですね。
Uerige.jpg Uerige2.jpg Uerige3.jpg
Uerige前の路地、ほぼ全員酔っぱらい。何もないのに高さ制限標識?と思ったら奥の木の枝のことらしい・・・店内の手すりにも立ち飲み用のグラス置きレール。コースターのチェック数で御会計。

・世界一長いバーカウンター
別に本当に長いバーカウンターがあるわけではなくて、旧市街の飲み屋レストラン街が週末の夜になると通勤時間帯の新宿駅ホームのようにごったがえすので、そう呼ばれているらしいです。半分がひやかし半分が酔っぱらいという感じですが、とにかくすごいです。人ごみかき分けて進むと混雑の中で大道芸やってたり、仮装した酔っぱらいがいたり・・・あと、ここに来ると数人で同じTシャツを着ていたり同じ帽子をかぶっていたりというグループを見かけます。なにやら地元のサッカーチーム毎に飲んでるらしいです。

・路面電車
ヨーロッパの街は路面電車が多いですが、ここDuesseldorfもたくさん走っています。車両も第一世代から第四世代まで新旧とりまぜて走っており見ていて飽きません。私はDuesseldorfにいる期間は車があるので、実はまだこの路面電車を利用したことはありません。車で走っている時コイツに後ろにつかれるとちょっと威圧感が・・・
TRUM_DUS1.jpg

・せっかち
市内を車で走ると、相当せっかちなヒトたちの街なんだな、と感じます。まず、信号の待ち時間が他の都市(といってもMunichとNurnbergしか走ったことないけど)に比べて、とにかく短い。マニュアル車だとニュートラルに入れて一息つくのがムダな行為になることしばしばです。さらにちょっともたつくと容赦なく鳴らされ、あおられます。

・予告信号
せっかちと関係するのかわかりませんが、Duesseldorfの道には時々予告信号があります。黄色二灯で交互に点滅するタイプの信号が交差点の手前にあり、それが点滅を開始した場合、法定速度では先の信号を通過できません。これは結構便利ですね。先に青信号が見えててもコイツがチカチカしてたら減速が鉄則です。予告信号ではないですが路面電車の踏み切り(というか横断歩道)にもオレンジ色の上下二灯がチカチカしているので、とにかく黄色のチカチカ信号が多い街という感じがします。

・左折禁止!!
ドイツは右側通行ですので、日本で言う右折禁止に相当します。
路面電車が多いことも関係しているのでしょうが、市内は左折禁止が多過ぎです。地図上で「こういうふーに行けばいいや」なんて考えても全くそう行けない。大通りだから左折できるだろうなんてのは通用しません。かと思えば大通りから住宅地の裏路地へ左折できたり・・・初めて来た時はコレでかなり悩まされました。

・クリスマスマーケット
今回初めて12月のドイツに来たのですが、どの街も必ずクリスマスマーケットが出ていてすごく賑わっています。Duesseldorfくらい大きな街にもなるとその店舗数も人出もものすごくて、前述の世界一長いバーカウンター付近もズラリ屋台(木製の半常設タイプ)が出ていました。
売られているものは人形とかクリスマスリースとかおもちゃとか、と、ソーセージ&パンとかハッシュドポテトのもちもちしたやつとか、ハート型デコデコチョコレートとか、レープクーヘンぽいおやつとか色々です。中でも賑わっているのがブリューワインという甘口で飲みやすいホットワインの店周辺です。ブリューワインの店ではその年のデザインのマグでワインを売っていて買う時はマグ代も取られます。マグはそのまま持ち帰ってもいいですし、返せばマグ代は返却されます。
burst.jpg xmas_dus1.jpg xmas_dus-2.jpg xmas_dus-3.jpg mug_dus.jpg

・寒さ
ドイツの冬は寒いイメージがありますが、実際のところどうなのか良くわかりません。寒気が来ると連日真冬日、そうじゃないと東京と大差なかったり・・・今回はMunich/Duesseldorf合わせて10日もいなかったのでなんとも言えません。この期間で一番寒かったのが最高気温-2℃/最低気温-5℃の日だったかな。風がなければたいしたことない寒さです。雪も特別多い場所ということでもないみたいですし。
-2deg.jpg

・アンチ「ケルン」らしい
ケルンとDuesseldorfはお隣同士な都市なのですが、サッカー関連の影響でしょうか…原因は良くわかりませんがDuesseldorfのヒトはケルンが嫌いだし、ケルンのヒトはDuesseldorfが嫌いらしいです。現地人が冗談で言うには「Duesseldorfではこっちケルンという案内標識は無いし、ケルンにもこっちDuesseldorfという案内標識は無いからね」だそうで(笑)うそつき(笑)

・ネアンデルタール人
市内から東へ車で30分くらいのとこに居ます。
Neand.jpg

・ゾーリンゲン
これも社会科で出てきた地名かも。刃物製造で有名らしいですが行ったことなし。ここも車で小一時間の距離です。

・シューマンの家
シューマンは妻クララと子供たちとここで暮らしていたらしいです。
schuman1.jpg

うーん、そんなとこかなー
ガイドブックに載っている大通り(ケーニヒスアレー)とか、ほとんど歩いたこと無しだし、中華は食ったけど日本食屋は行ってないし、かなり偏った内容です。実際のところは現地を見てもらわないと(笑)

rein.jpg
Duesseldorfはライン川のほとりにあります。
わかりづらいですが写真にも同じ色のシャツ着たグループが写ってますね(笑)

てことで
だんけしゅーん、ちゅーす!!
posted by Jinjin at 2010年12月19日_22:40 | Comment(7) | 小ネタ
写真は夏のものと冬のものとゴッチャです(笑)
とりあえず手元にあったネタから拾いました。
Posted by じんじんさん@香港 at 2010年12月19日 22:43
いいですねぇ・・・。
こばやし家では車と髭剃りとサッカーはドイツに限ると、
おじいちゃんの遺言にこそ記してはありませんが、
代々のドイツ贔屓です(笑)。

ところでドルトムントの香川ってそんなに話題になってんの?
Posted by こばやし at 2010年12月20日 10:56
ソーセージ超旨そうQ(^o^)9
あのセットとビールがあれば
幸せモードだね(^_^)/
Posted by とどん at 2010年12月20日 21:31
>こばやちどの
ドイツ贔屓っすかー
私もイメージだけでドイツは結構好きだったんだけど、行ってみたらイメージ通りで更に好きになりました。で、私にサッカーの話題をふらないでください。全くわかりません(笑)ドルトムント、香川でくぐって「あ、サッカーの話なのね」と思った程度なので(笑)

>とどん
間違いない組み合わせです。
とりあえず食うだけのつもりが、食い始めたらやっぱビールほしくなってUerigeに直行しました(笑)

というわけで戦争始まってないみたいなので帰国できそうです。
Posted by じんじんさん@香港 at 2010年12月21日 12:11
素晴らしいDuesseldorfの紹介、ダンケです。
写真も結構上手ですね。
楽しそうで行ってみたくなるし、

「そこで最初のクエスチョンです」

とか「ふしぎ発見」みたいに問題が出てきそうでいい感じです。

っていうか、じんじんさんのところは「セカシャソ」でしたね。

でもスピードも含めて交通違反にはご注意です。
ドイツ人はしぶといって教えてくれたのもじんじんさんでしたね。
どこの国も反則金はシビアなのでしょうか。

Posted by ブログのセンパイ at 2010年12月22日 20:36
日本では今日は冬至だったのですが(っていうか世界的に冬至は冬至か)、
関東では最高気温17度もあってコート不要の陽気でした。

ニュースによるとヨーロッパは大寒波に襲われているとかで、ハンブルクの空港でも雪かきをしているシーンがニュースにありました。

寒いのでご自愛を。
関東も明日から徐々に寒くなり、クリスマス寒波が来るそうです。

Posted by ざがあと at 2010年12月22日 22:19
>ぶろぐの先輩&ざがあとどの
昨年の夏のことは下記に記してありますが
結局請求は無いです・・・
http://koko.sblo.jp/article/32230820.html
http://koko.sblo.jp/article/33312242.html
http://koko.sblo.jp/article/32536672.html
Posted by じんじんさん@おうち at 2010年12月23日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: