既存機種+月500円で2in1

ドコモの2in1は既存のサービスの組み合わせで実は「たいしたことない」のではないか、という話です。

ドコモは904シリーズから使える「今までに無い画期的なサービス」として一台の電話機で2つの電話番号とメールアドレスが使える「2in1」というサービスを開始しました。
ドコモでは「他キャリアではそうそう実現できない、少なくとも1〜2カ月では追従できないサービス」として堂々の広告を展開していますが「んじゃ2〜3カ月あれば追従できる程度なわけね」とか思ってしまいます。(実際は端末開発も行わなければならないので無理ですが・・・)

でも実際に使ってみると、端末での対応を考えなければ1〜2カ月で追従できそうなモノだった、ということがわかりました。

まず、確かに1契約で二つメールアドレス持てるのですが、Bアドレスの方はWEBメールしか使えません。もうこの時点で疑問符なわけですが・・・
さらに、A番号専用、B番号専用に設定しても、A/Bどちらの番号への着信も受けられてしまいます。私は、B番号設定していれば、A番号への着信はシャットアウトできるのかと思っていました・・・だって、それじゃマルチナンバーと同じです。というか、それ以下?

てことは月500円払えば(2in1は900円)大差ない利便性を持ったサービスが利用出来るんじゃない?と思ったわけです。それは以下の方法です。

(1)昔からある「マルチナンバー」というサービスを申し込む。
(月額500円で1番号、1000円払えば2番号追加も可能)
(2)nifmailでもgmailでもいいから携帯で使えるフリーのWEBメール
に登録し携帯宛に転送なり新着通知を設定する。

以上です。

2in1との差分※(負けてる点)は・・・

(1)電話帳をA番号専用、B番号専用とスマートに分けられない。

だけ???(笑)

つまりA/Bの番号別に電話帳を完全に分けて使うことが必須でなければ、マルチナンバー+フリーmailで事足りる、ということです。ここに関しては、既存機種ではSDにB番号用の電話帳を入れておくという方法で対処出来なくはないですしね、スマートではありませんが・・・

まぁ、既存のサービスを組み合わせてちょっと色つけただけで全く違う新しいサービス(の様)に見せる手法は否定しませんが、ガックシ、という感じは否めませんでした。

やっぱあの広告は DoCoMo 0.2 のミスプリですね・・・

※まだ2in1の全機能使ったわけでは無いのでもう少し2in1のアドバンテージあるかもしれませんけど基本的にはこんだけかと・・・。
posted by Jinjin at 2007年06月19日_10:15 | Comment(2) | JJTPの元ネタ
 うむ。マルチナンバーはFOMAに変えた時に解約しちゃったぞ。そのままにしておけば、1.2くらいの値打ちはあった?(^_^;)
 かたっぽはWebメールだけって、ドッチーモだかなんだかの時と同じなのかな?
 PCでの通信も含めて定額にするという話もあるから、それが安価になって初めて2.0やろ、と思ってますねん。
Posted by ichi at 2007年06月19日 23:45
通話はあまりしないichiさんがマルチナンバー持ってたってのは意外ですな。
でも、ほんと2in1には900円の価値はないとおもー
Posted by じん@東横線 at 2007年06月21日 08:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: