香港飲食店路上拡張問題

昨夜、今回の出張のシメとして、いつも行っている廟街(男人街)の佐敦側にある露店に行きました。なんと、ここ3〜4年通っていたいつもの店が(やってる内容そのままですが)変わってしまっていて店員も見たことない人ばっか・・・まあでもとりあえずメニュー自体は変わってないのでそのままそこで食うことにしました。

しばらくすると、警官が2〜3人現れ、店の状況をジロジロ見始めました。なんとなくガサ入れっぽい・・・女性警官がなにやら電話で連絡入れると、あっと言う間に警官は10人くらいに(笑)

店のオバチャン捕まえて、なにやら書面で確認作業。こういう営業形態(路上にまでテーブル出す)では届け出てないんだよねぇ、みたいなこと言ってるのでしょうか。しばらくすると店員は次々と空いてるテーブルをたたみはじめます。が、とりあえず客がいるテーブルは放置。

その時はこんな感じ。手前のおねいさんは一人客、スゲーかわいかったです。箸の使い方がなってなかったので教えてあげました(笑)

HKG_gasa-0.jpg

そして、一通り空きテーブルをたたみ終えると、食っている客にマイダン(御会計)を強要してきました。もう頼むものはなかったので私らもそのまま会計。でも当然そのまま食べ飲み続けます。

警官たちはほぼ立ってるだけなのですが、まだ居すわっています。店のオーナーとおぼしき黒スーツの男が現れ何か話してたり。

HKG_gasa-1.jpg

こっちもそのまま居すわっていたら次の段階の措置として食器の強制撤収が開始されたのでビールの入ったコップと自分の器だけは手で持って確保。そしたら、そのとたんにテーブルがたたまれ、イスがポンと目の前に置かれました(笑)

HKG_gasa-3.jpg

その頃にはもうほとんど路上のテーブルはなくなり、こんな感じに・・・

HKG_gasa-0b.jpg

一通りテーブルがなくなったところで警官は撤収。単なるイヤガラセでしかないですねぇ・・・廟街は北側にもこういう路上テーブルの店はあって一種観光名物になっている面もあるので警察も一応ポーズだけって感じなのでしょうけど。

で、警官もいなくなったので帰ろうと席を立ったら、もうテーブルセッティング開始です!!(笑) 警官の姿見えなくなって3分後には既に元の状態復旧完了していました・・・

HKG_gasa-2.jpg

再見!(広東語だと「じょいぎん!」)
posted by Jinjin at 2011年12月08日_09:12 | Comment(1) | 出張ネタ
>イスがポンと目の前に置かれました

親切やん(笑)

しっかし・・・
今日帰国でしょ?
そんなにノンビリしてていいんか?(^_^;

もっとも・・・
帰国したらこんなの書いてるヒマないか(笑)
Posted by MIMI at 2011年12月08日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: