スペインでの接客方法とは

スペインで気になるのは、お店やホテルのレセプションなどの、いわゆる「接客」の仕事をしている人たちが、どういう優先順位で仕事をこなしているのか、ということです。
見ている限りは「とても短い時間の中で目についた事を、とりあえずやっているだけ」にしか見えません。

例えばこんな感じです。

ホテルレセプションにて、私と同僚がチェックインで部屋の鍵を受け取る場面。我々とホテルのおねいさんの会話が一瞬途切れ、おねいさんが鍵を用意し始めたとき、突然ホテルの客ではないと思われるオバサンがホテルに入ってきて、おねいさんに話しかけ道を聞き始めました。おねいさんは手に用意した鍵を我々に渡さず、そのオバサンに地図を用意し説明を始めます。3分後、ようやくオバサンがいなくなって、おねいさんは我々に言います。ごめんなさい、まだ部屋の準備ができてません30分待ってもらえますか?

駅の軽食スタンドにて、私はイベリコハムサンドとビールを注文。ハムサンドは温めるので調理器具入り。ビールが来ます。先に会計ということで私は10ユーロ札をおねいさんに渡しました。おねいさんはレジ(2mくらいの所)打ちに行きます。レジ操作し始めたところでレジ前のカウンターにいた客が帰りました。するとおねいさんはレジ操作中にも関わらずそいつらの皿を片づけ始めました。ハムサンドを加熱している器具のタイマーは終了を告げています。片づけの途中で別の客と何か会話しています。どうも追加注文らしいです。ビールを用意し始めました。そのビールを渡したあと、やっとまたレジ操作を再開。おつりを持ってくるかと思ったら、別の店員と雑談しています。私がビール2/3を飲み終えたころ、やっとおつりが来て、そのあとハムサンドが来ました。

スーパーのレジにて、私が待っているのに、既に会計の終わった客との雑談を継続したあげく、私の会計の途中で他の通りがかりの店員と、スペイン語のわからない私ですら「明らかに業務連絡ではない」とわかる会話を1分2分としてくれちゃったりします。

マクドナルドですらそうです。ちょっと待ちの必要なハンバーガーとビールを頼んで、そのハンバーガーが出来るまで他のお客の対応をするのはまあアタリマエです。が、そのハンバーガーが出来上がって私のトレイに置いてくれたあと、ビールを持ってくる前に次の客の注文を聞くのはやめて欲しかった・・・

まず、基本的に「相手を待たせている」という意識が全く無い様子です。実はこちらも「待っていてはイケナイ」のかもしれません。店員がどういう順で何をしているかなんてのは関係なくて、お釣りが来たら受け取れば良いだけ、なのかもしれません。お釣りが来るのを待っているから、待たされていると思ってしまうのかもしれない、ということです。

あ、もしかして小春はスペインで店員するとちょうどいい感じだったりするのか?(笑)
posted by Jinjin at 2007年09月22日_09:33 | Comment(5) | JJTPの元ネタ
 割り込みハンドラのロジックにバグがあるようです。ディスパッチャにパッチが出ているので、試験環境下で充ててみてもらえますか?

 シリアルじじいと対極?(^_^;)

 所で、「イベリコハム」と「リベリア船籍の船」って違うものなの?
Posted by ichi at 2007年09月22日 09:54
>位置さん
あ、やはりあいつら開発途中(フィールドトライアル中)の接客ロボだったのか…
仕事以外でも評価やらされてたとは不覚でした(笑)

シリアル処理しか出来ないくせに疑似パラレル処理しようってのが間違いなんだな。そういう意味ではシリアルジジイ@木更津は優秀だったのかも・・・

あと、リベリア船は食えないけど、ハモン・イベリコは食えるしうまいから、きっと別物だと思うよ
Posted by じん@まどりっど at 2007年09月22日 10:16
スペインのマックはビールが出るんですか
お酒が出る国って他に有るのかな?

おそらくトルコじゃ出ないでしょうな、マックポークも
メニューに無いな
Posted by やはぎ at 2007年09月22日 21:05
そうだ・・・
フィールドトライということは雨に降られませんか?


スペインの雨は主に広野に降ると言いますからぁ〜
Posted by やはぎ at 2007年09月22日 21:07
>やはぎさん
フランスのMacにもビールあったと思います。
マドリッド、雨はほとんど降ってないですね。
8月にいたときも夕立が一回だけだったし・・・
Posted by じんじんさん@マドリッド at 2007年09月23日 03:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: